都筑道夫先生のかってにファンサイト since 1999/12/20
Mailでのお問い合わせ whoraybow@gmail.com

 
TOP PAGE 都筑道夫先生とは   都筑先生との出会い   DIARY   出版社別目録(文庫本)   CONTACT ME
 

風来坊が紹介する都筑本

角川文庫
「血みどろ砂絵」

なめくじ長屋捕物帳さわぎ

 みなさんこんにちは、あら、お久しぶりかしら。私は都筑探偵事務所の都筑所長の秘書秋絵です。
都筑所長がハワイに長期滞在しているので私が探偵事務所を切り盛りしているの。
今日は江戸時代に来ているの。え、どうやって行っているかって?
それは企業秘密よ。久しぶりに砂絵のセンセーに会えるのでとっても楽しみにしています。

 砂絵のセンセー、お久しぶりです。秋絵です。今日はお天気も良いからきっと八辻が原で砂絵をおかきになっていると思ったわ。今日の「英泉ばりの花魁の砂絵」素敵ですね。
さっき聞いたんだけど、下駄新道のご隠居さんの所での殺し、お調べになっているの?
きゃっ! 誰!私のおしりさわったの!
まあ、アラクマさんじゃないの。もう。「ふくさの秋絵」さんですかって大きな声で言わないでよ。
実は私、ここでは「ふくさの秋絵」って呼ばれていて江戸の情報屋という事になっているの。センセーは私の素性を知っているんだけど、なめくじ長屋のみなさんには「情報屋のふくさの秋絵」なの。え、なんで「ふくさ」かって? 私の巾着にはいつもふくさと琴の爪が入っていて、何かあるとふくさや琴の爪が武器になるの。だからみんな「ふくさの秋絵」って呼ぶのよ。
 あら、ユータさんにかっぱさん、お久しぶりね。え、ふくさの芸を見せて欲しいって? やだ、センセーも。しょうがないわね、じゃあ、ここにある扇子を頭の上に掲げて、そうね、ユータさんとかっぱさんにお願いしようかしら。橋の欄干にたってね。あら、アラクマさんが口上しているわ。もう、人がたくさん集まってきちゃった。しょうがないわね。

 秋絵は巾着からふくさを出してユータとかっぱが立っている欄干の逆へ行き立つ。アラクマが「さあ、あのふくさが見事にあの扇子を射抜いたら拍手喝采!」と大きな声で口上。
 秋絵は「仕方ないわね」という顔をし、口をキッと締めユータとかっぱの頭上にある扇子を睨む。

「はっっ」 威勢の良い声とともに柔らかいふくさがまるで板のように回転しながら扇子をまっ二つに射ぬく。
ユータとかっぱが持っていた扇子を見事に射抜いた。
「ねえさんお見事!」アラクマが叫ぶ。

 またやっちゃった。あんまり目立っちゃいけないって都筑所長から言われているのに。もう。
 でも、みんな楽しい人達ばかりなの、なめくじ長屋のみなさんはね。

(「血みどろ砂絵」第一席「よろいの渡し」より。勝手に秋絵登場させました。)続きは光文社時代文庫で読んでね。


 ●コンテンツ●

・都筑探偵事務所
 ・新宿花園神社前「都筑探偵事務所」
  都筑所長と秘書秋絵の探偵事務所。どうぞおきがるにご相談ください。
 秋絵のパラレルワールド
 NEW!
  「都筑探偵事務所」の都筑所長秘書兼事務員兼敏腕探偵、『秋絵』の探偵物語。勝手に都筑小説に登場させています。

都筑ファンクラブ
 都筑センセの本の私的感想です。

風来坊のコラム
 毎日の日記とは違うコラムです。
 No.4 5年3組魔法組の思い出 2013年10月17日更新

ふうちゃんとコペルおじさんのお話
 風来坊が書いた物語です。内容は学習雑誌の後ろに載っているようなお子さま向け科学と生活のお話になります。
 切り絵のHPにリンクで飛んでいきます。

ときどきブックレビュー
 風来坊所有の変でおかしい本のレビューです。時々更新します。
 No.2 戦中戦後紙芝居集成

風来坊の風の便り
 風来坊の旅行記や好きな風景などの写真記です。
 切り絵のHPにリンクで飛んでいきます。

 2012年9月1日~9月10日
 「初めてのTHAI サムイ島&バンコク」 少しずつ更新しています。
なお、旧HP掲載分の旅行記は全てアップしなおししました。クリックできない旅行記は最新からさかのぼって更新していきます。

ふしぎ たのしい実験室
 学習雑誌の付録やムック本の実験レビューと付録で遊んだ感想です。
 切り絵のHPにリンクで飛んでいきます。

風来坊の天然色切り絵のHP
 風来坊の本職のHP、天然色・切り絵の世界です。よかったら覗いてね!


 ●昭和の時間! ようこそ歌謡曲へ!●

 No.35  ♪ ♪ ○○のように おでこに○○ さよならをしたの ♪ ♪

 ○○には何が入るかな? 解説は>>ここをクリック!<<


 ●TSUZUKI TOPICS●

「宇宙大密室」 創元SF文庫 2011年6月24日発売

 初期の日本SF界を支えた名手による唯一のSF短編集。奇抜な着想と酒脱な筆致の短篇17編に加え、書籍初収録の幻の中編SFスリラーと、SF出版人としての業績をたどるインタビューを納めた久しぶりの新刊本です。

 ISBN:978-4-488-73301-B Cコード:C0193  文庫コード:SF-つ-1-1

 


 

このサイトに掲載されているすべての文章・画像の無断転載を禁止します。
Copyright(C)1997-2012 WHORAYBOW ALL Rigths Reserved.