TOP PAGE 都筑道夫先生とは   都筑先生との出会い   今日のDIARY   出版社別目録(文庫本)   CONTACT ME

 

過去の風来坊のDIARY

2010年9月

26日からいよいよ夏休みです!! 今年の海外旅行は3回目のバリ島。今回はビーチでぼ~っとしてきます!! 帰りは10月4日になりますのでこの日記は5日ぐらいから復活します。では行ってきます!!

2010年9月20日(月曜日)
 19日に私が所属するハーラウ(フラのグループ)のホイケ(発表会)が横浜青少年センターで開催され、出演してきました。カネダンサー(男性フラ)は全員で7名でみんな日本人離れした容姿で見かけだけはご立派。2曲カネで躍り、私はあと1曲、「生ラウラで踊ろう」で合計3曲踊りました。オープニングでカヒコ(古典フラ)を踊ったのですが、これがマロ(ハワイイふんどし)で、日本の六尺などと違って凄く長いのです。なので一人では締められず2人1組で締めます。7名全部締めて装飾品を付けるのに約1時間、全部付けると座れないのですね。裸で約1時間半エアコンの部屋で待機したら治りかけた風邪がぶり返したました。ステージ上で咳をだせないので結構つらかったです。そしてステージは無事に終了。その後の打ち上げがまた凄かった。観客チームが先に飲んでいたのですが、私は湘南飲んだくれチーム(いつものメンバー)だけだと思ったらなんと、マツモトシェイブアイスメンバーにHoopersメンバー、そしてボーカルのアクアちゃんなど大御所バンドのメンバーがごっそりご一緒。このメンバー、すっごく飲むのです。JR桜木町駅前の中華料理店で総勢19名で飲めや飲めやの大騒動。でもこれだけの大人数だと割り勘するとすっごく安いのです。2年に1度のホイケ、私は初めてでしたがとても楽しかったです。今回でハーラウを辞めてしまう人も何人かいるのでカネメンバー7名で踊れたのはとても良い思い出になりました。

2010年9月16日(木曜日)
 風邪もだいぶ治まり、明日あたりリハビリでGymでストレッチできそうです。その帰りに地ビールが飲めるお店に行って‥、と思ったのですが明日から3日間、横浜大桟橋でビアフェスがあり、店休になるそうです。う~む、残念。ビアフェスに行けば良いのですが、4500円だし翌日ホイケなんでやっぱり無理か。私が最初に飲めるようになったお酒は「サワー」で、それからすぐに「旨い日本酒、冷やで」に変わり、そして「白ワイン」、「赤ワイン」と流れていきました。今は何でも飲めますがほとんどビールだけです。コーラだとジョッキ1杯でももてあますのですが何でビールだと5~6杯はいけるんですかね? ビールの後に赤ワインに変わるときがありますが、要注意です。先に飲んでいたビールと同じペースで赤ワインを飲むと翌日、はたまた翌々日までほどよく酔っぱらえます。いやはや、それだけはもう勘弁です。一緒に食べる料理も最近は「野菜スティック」、「チーズ」、そして「枝豆かそら豆」に変わりました。間違っても油ギトギトの揚げ物系や炭水化物たっぷりなどはもう年なので受け付けなくなりました。でも、たま~に唐揚げやビフテキが食べたくなるのです。で、思い切って食べると翌日胸焼け。私は40代のおっさんにしては良く運動もしてお酒もほどほど、主食は野菜と魚をおいしくいたくのが好きなんですが、なぜか痩せないでむしろお腹がでるのです。あぁそうか、それが中年のおっさんなんですね、納得、納得。

2010年9月15日(水曜日)
 ようやく秋の気配を感じる今日この頃、私は季節の風物詩、毎年の恒例行事の『風邪』を引きました。1週間後にフラのホイケ(「ホイケ」とはフラのハーラウ(チーム)が数年に1回、大きなステージを使って発表会をすること)も迫り、すぐに医者へ。3日経ち、だいぶ良くなってきました。普段、あまり薬を飲まないので医者が処方した薬はきく~! 飲むとすぐにぼーっとして眠くなります。今週はGymもお出かけもせずに本を読んだりHPの更新などをして過ごしています。今日はこれをやるぞ、などと朝考えるのですが結局薬のおかげで「ぼ~っ」としているか寝るかのどちらかになっちゃいます。それで栄養付けなきゃいけないと思い、普段あまり食べない炭水化物を沢山食べたら太った・・。普通は病気だと痩せますよね、私の場合は逆らしいです。そういえば、昔は病気に伏せた人には「リンゴを摺ったのを食べる」とか、「バナナを食べる」とか、「重湯(片栗粉に砂糖を入れ、お湯で溶かしたどろっとしたの)」を食べますよね? 私の経験からすると重湯は食べた記憶がありますが摺りおろしリンゴを食べたことも無いし、誰かが食べたとは聞いたこともありません。摺りおろしリンゴは100%ジュースだと思えば良いのですが大根下ろしで摺ったリンゴはとてもジュースとは思えず、冷たい、シャリシャリした食べ応えが無くなる摺りおろしはリンゴを台無しにしている気がします。やっぱり漫画の世界なのかな。

2010年9月10日(金曜日)
 今年の夏はあまりにも暑すぎて『蚊』に刺されることがなくて快適に裸で過ごせました。私は蚊に刺されやすい体質なのです。先日の台風後に朝晩涼しくなったのですがいきなり刺されまくりました。やっぱり生殖活動って強いですね。庭に池がある家などは金魚や鯉などを飼っているのでボウフラはえさになり意外と蚊が出現しませんが「植木鉢の下の水受けの水」などは意外とみんな気づきませんがボウフラ=蚊が発生します。みなさん、水受け確認してね!さて、私はビジネスマンの途中から自転車通勤に変え、片道約8~10km程度を通勤していました。今流行っていますよね。その通勤の時、ピンチに陥ったことが数回あります。多摩川べりの自転車専用道路を通勤で走っていたとき、突然の大雨で全身びしょ濡れ。メガネがいきなり割れた。とか。意外とパンクしたことは無いのです。でも通勤で何があるか分からないので装備だけは万全でした。カバンの中には「工具一式」に「ファーストエイドセット」そして虫さされに虫除けスプレーなど。その癖が未だに抜けず、カバンにはアーミーナイフ、ファーストエイド&虫除け&刺され薬など、未だに装備しています。虫系とナイフは重宝しています。備えあれば憂い無し、やっぱり装備は大切です。でも、これだけ毎回持っているとたまに小さなカバンでセットを入れ忘れると落ち着かないのですが虫さされ薬だけは絶対に持っているのです。あはは。

2010年9月7日(火曜日)
 台風一過。私が小学生の時、まだ意味をよく理解してなくて「台風って風や雨を連なって、まるで家族のよう」だと思い『台風一家』だと思っていました。馬鹿な私。今年の梅雨時には台風が来なくて、秋の台風シーズンにやっと1つ上陸。喜んでいるわけじゃないですが、少しは涼しくなるかな。ところで私が小学校の時、台風が来るって分かっていて学校へ登校、その後暴風雨で授業中止になり一番凄いときに帰宅。その後晴れ。と言う経験を2~3回ほどしたことがあります。だったら最初から休校にすれば良いのにね。おかげでずぶ濡れで傘が壊れまくり。数年前に我が家から200m ぐらい離れた海上を台風の目が通過するのを見たことがあり、風と雨が真横に回転するのをそのとき初めて見ました。ビデオ撮影しておけば良かったな。この台風で秋らしい陽気になって欲しいです。社会人になって、会社にいるときに暴風雨になり20時過ぎに退社しても大雨。しかたなく(と自分に言い聞かせ)いつもの飲み屋に行くとこれが結構大繁盛。台風や大雪、そんな時ってなぜか飲み屋が混むのですよね。で、終電近くで雨も上がり深酒とお金の使いすぎでがっくりしながら帰るのも何回も経験しています。当時片道2時間ぐらいの通勤時間があり、ギリギリだと終バスに間に合いませんでした。1時近くに最寄りの駅から約40分かけて歩いて帰っていたのですが傘を回しながら、はたまた満天の星を見ながら歌を口ずさみ歩くのは結構楽しかったです。

2010年9月6日(月曜日)
 いやはや、9月に入ったのにまるで8月中頃の気温でぐんにゃり。残暑ではなくて真夏だ。大人の憩い場、元町プールも今月4日に終了してしまい昼間の猛暑を非難するところが近所のキッサ店しか無くなった。で、この夏は色々使って財布が空っぽ。昼間は扇風機を回しているが全く涼しくない。灼熱の太陽は大好きだがそろそろ秋の気配があっても良いのでは? ところで今年はもう海には行けないと思っていたら土曜日に由比ヶ浜で海に浸かることができた。前日、友人の誕生日会で茅ヶ崎まで行っていたのですが久しぶりに終電ぶっちぎり、平塚の友人宅に泊めてもらいました。平塚の友達は夫婦ともに海が大好きでサーファーで、泊まった翌日「みんなで海行こうよ」と9月なのに灼熱の太陽の下、心配したクラゲも一匹もいなくてちょっと波は荒かったけど「ざっぱん、どっぷん」海で遊んできました。やっぱりよいねー。おかげで真っ赤になりました。海の日焼けは強い! そういえば、横浜にもうかれこれ20年近く住んでいるが三浦海岸や横須賀の海には入ったけど「湘南」地区には行ったことがなかった。なので今回の「由比ヶ浜」は初、湘南マタンゴ娘。になりました。きっと今年はもうクラゲで海に入れないと思うけど、ひょんな事から夏の終わりのハーモニーになれてよかったです。


このサイトに掲載されているすべての文章・画像の無断転載を禁止します。
Copyright(C)1997-2012 WHORAYBOW ALL Rigths Reserved.