TOP PAGE 都筑道夫先生とは   都筑先生との出会い   今日のDIARY   出版社別目録(文庫本)   CONTACT ME

 

過去の風来坊のDIARY

2013年2月

2013年2月27日(水曜日)
 二月ももう終わり、これからは一日ごとに暖かくなる‥はずですね。梅は咲いたか、桜はまだかいな。梅見酒も良いですがやっぱり桜がいいですね。さて、この時期は鎌倉は卒業旅行の学生が多いです。もう修学旅行の時期ではないですからね。卒業旅行は私の中学生時代、およそ30年前ぐらいから始まったわりと新しい季節の風物詩です。大抵関東地区の中学校は「ネズミーランド」ですね。私がポリテラにいたとき、見たような校章を付けた女学生が4人でランチショーを見に来ていました。私の担当のテーブルだったのですぐにわかりました。話すと「今はネズミーランドなんですよ」という事。私らの時代は検見川浜まで歩いて散歩ですよ!(ちなみに引っ越す前の中学は映画寅さんを見たそうです。それもどーだか)当時のポリテラランチショーは1500円。ドリンクを頼んでいなかったのでこっそりコーラを人数分だしてあげました。帰りに手を振って帰って行き、きっと楽しい思い出になったと思います。高校や大学の卒業旅行は当時は外国でした。(みんな親がお金だしていたんですね)私の友人はヨーロッパ1週間。アメリカ1週間。うらやまし〜!まあ、当時は海外にあまり興味が無くてどうでも良かったです。今はその反動で海外行きまくり、お金使いまくり。はたしてこれでよいのでしょ〜か!状態です。親しい友人同士の旅行、海外でも温泉でも、ネズミーランドでもきっと一生の思い出になると思います。そんな思い出作りたかったな。

2013年2月26日(火曜日)
 今年は去年に比べて寒いです。丁度1年前にここ極楽寺の家を見つけて見に来たとき、梅の花とウグイスが鳴いていました。それが同じ時期なのに雪の降るような寒さでウグイスおろか烏と鳶以外の鳥の鳴き声を聞きません。早く暖かくならないかな。去年は気づきませんでしたがこの家、寒暖の激しい今の時期は「家鳴り」がするのです。「キュッ」と、まるで動物が鳴いているような音で家のあちらこちらで聞こえます。もう慣れましたが最初は「とうとう来たか!!」と、物の怪だと思っちゃいました。で、どうせなら名前をつけちゃえと言うことで我が家では家鳴りは「あ、けよが鳴いている」と、「けよ」と命名しました。意味は長くなるので省略。けよは朝早くから夜遅くまで、真夜中はお休みします。いつまで聞けるかな? ところで今までずっと平屋だったので階段のある家は最初は憧れていました。ですがいざ住んでみると掃除が大変です。廊下、階段とすぐにほこりが溜まります。ダスキン命!! 二階は仕事部屋と寝室、そして相方の部屋なんですがそれぞれ自分の時間を大半二階で過ごします。一階は食事するだけで滞在時間がとても短いのです。全然二階家の利点無し。しかも一人で仕事場にいるとちょっと怖いです。なのでまた平屋(マンションとかアパートね)に戻ろうかなと考えています。前に友人に「メゾネット?掃除が大変だよ」と言われていたのですがようやく分かりました。やっぱり四畳半が一番しっくりくるなぁ。

2013年2月25日(月曜日)
 2~3年前のTVCMで「おかあさんの手作りのお弁当っておいしいね!」と言いながら作るお弁当はご飯以外は全てニッ○イの冷食というのがあり、私はこれを見て「なんじゃいこりゃ!」と腹が立つCM一位になりました。さすがにまずいと思ったのか、しばらくしてその「冷食お弁当」シリーズのCMは無くなりましたがどうなんでしょうか?私がまだビジネスマンをしているとき、お昼はお弁当を自分で作って持って行ってました。卵焼き作って、ウインナー焼いて、メインは鶏肉。海苔に梅干し。で、会社に行ってお昼にOLさんと一緒に食べていたのですが見ると全て冷食。これで「頑張って作ったお弁当」と言うのがとても不思議でした。卵焼きぐらいチンじゃなくて作れよ!! さて、手作りの話ですが私の母親はなんだかんだ言いながら手作りで色々作ってくれました。と、言っても美味しいおやつでは無くて(どっちかと言うと手抜きおやつが多く、定番でポテトチップ、塩せんべい、ココナッツサブレなど飽きるまで同じのを買って来る母でした)お正月やクリスマスなどのイベントご飯の事です。お正月は伊達巻きから黒豆などをきちんと作っていました。一番の思いではお正月の羊羹。お重いっぱいに作るのですがこれが「上は寒天、下は粒あん」というどう見て食べても羊羹では無い羊羹でした。でもね、これが私のお正月のおかあさんの味になっているのです。もう一度食べてみたいです、思い出の羊羹。あ、まだ母は健在ですよ!!

2103年2月23日(土曜日)
 この週末、日本放送(ラジオよ)で「オールナイトニッポン45周年記念」で歴代パーソナリティーが40数時間、持ち回りで放送するという素晴らしい企画があります。私はラジオ大好きで、今でも昼間はニッポン放送を聞いています。TVは目で見なければならず、手が止まってしまします。その点ラジオは「ながら聞き」ができますので重宝します。さて、オールナイトニッポンですが懐かしいです。私が一番聞いていた時代は、時代と順番はバラバラですが、中島みゆき、タモリ、所ジョージ、アルフィー、ビートたけし、そしてあのねのねに鶴光です。まだラジカセを持っていなかったので小さな「イヤホンをつなぐと電源が入るスピーカー無しラヂオ」でリアルタイムで聞いていました。もちろんオールナイトニッポンなのでその時間まで到達するのが大変でした。当時は「くり万太郎のまだ宵の口」、「ゼロの世界」、「ミュージックインハイホニック」「ザ・パンチパンチパンチ」など面白い放送が目白押し。でもさすがに小学生だと眠くなります。頑張ってもなかなか聞くことができませんでした。私が当時一番記憶に残っているのは中島みゆきさんのコーナー「家族の肖像!」とか、鶴光さんのプレゼント「夜のおかずちゃんセット」だっけ?そして「所ジョージ」の番組中でキャンディーズの解散コンサートを実況放送した事です。これ、全部テープに録音して今でも持っています。45周年記念放送を聞いて、昔と変わらないトークで懐かしい当時を思い出しました。

2013年2月22日(金曜日)
 「平凡と明星」と聞いてYoung Songとか思いだした方は立派な紳士淑女です。日本の芸能界を代表する2大月刊雑誌でした。付録には毎月歌本が付いており、しかもギターやピアノなどの譜面付き。新譜をいち早くゲットできるのも魅力でした。ギターはギター用に変調していないのでそのままでは引きにくいこと間違いなし!でした。 この2冊の巻頭カラーなど、切り抜いて下敷き(というカードホルダーですね)に入れていました。芸能情報、新曲、コンサート情報など盛り沢山。後ろの方にはちょっとエッチな話など、小学校高学年から大学生まで幅広い人気がありました。白黒記事の写真を自宅で石けんと灯油で複写した事もあります。そんな方法みなさん覚えていますか? 付録は歌本だけでなく、スターのポスターからカード、ピンナップなど付き、夏休みにはエッチなHow to本も付いていました。まだインターネットも何も無い時代だったので情報収集にはもってこいの本でした。私は「旺文社の中一時代」と「明星」を毎月購入、下敷きのピンナップは。大場久美子>榊原郁恵>キャンディーズ>ピンクレディー>柏原よしえ>早見優、そして三原順子で終了。下敷きは終了しましたがカードを集めることになりました。この手の雑誌の裏表紙にはギターの7年ローンとか、スターのステイショナリーセット、アクセサリーなどが通販されていましたが当時から「お腹に貼ってぶるぶる>痩せる」機械や「お家で日焼けマシーン」があるのはどの時代でも同じだなと思いました。

2013年2月21日(木曜日)
 「♪〜デジタルの時計がぁ〜パラパラとめくれてぇ〜♪」 80年代のアイドルが歌っていた曲の歌詞なんですが今の若い子、特に平成生まれの人は全く意味が分からないそうです。「デジタルの時計がパラパラとめくれて」??何?だそうです。その昔、デジタル置時計は時間がプレートになっていて、パラパラとめくれて時間を表示していたのです。丁度、TBSのザ・ベストテンの得点板とか、空港の看板とかです‥‥、って、これももう分からないかな。長針短針を使わない、デジタルプレートを使った時計なので「デジタル」なんですね。当時は何とも思っていませんでしたが今考えてみると「デジタル時計」なんですかね? さて、そんな昭和時代にしか使われない物が歌詞に出てくるのは多いですね。たとえば、「〜コイン一つのエピローグ、電話が切れて愛も終わったよ〜」という歌詞、公衆電話から10円一枚で話せる時間が短いからできた歌詞なんですね。今じゃ「弱電波のエピローグ、アンテナ0本で愛も終わったよ〜」なのかな。電話に関しては変わりすぎですね。「受話器の向こうに故郷が」なんてのは赤い電話の受話器を握りしめて故郷に電話を掛けるイメージですが今じゃスマホでskype。「カメラの向こうに故郷が」てな事になります。そういえば、前にTVで今の女学生に黒電話を見せて「これで電話掛けてみて」とやったらダイヤルの数字の部分を上からおしている非常に興味ある映像が流れていました。

2013年2月20日(水曜日)
 今日はカルチャーセンターでの講師の後、人形町でフラの練習があり充実した1日でした。カルチャーですが、つきみ野カルチャーセンターで体験切り絵講座を開き、生徒が規定数達すれば開講でしたが残念ながら達せず開講に至りませんでした。残念でしたが駅から歩いて20分かかるのでちょっとホットした気もします。こうなったら今やっているテラスモール湘南のクラス人数を増やすことに力をいれよう! さて、もう1年以上もテラスモールで続いているなんてがんばっているなと思いますよ。最初はどんな切り絵を教えて、それをどうやって続けるか不安でしたがやってみるとできるのもですね。でも次回はどんな作品にしようかな‥。それが悩みどころです。さて、フラですが今年は大きなイベントがありより以上に頑張ろうかと思っています。しかし、かれこれ5年続けているのですがフラで一番大切な重心の移動と姿勢がまだ全然できてないです。家では全身が映る鏡が無いので姿勢が見えないのです。それに練習中の自分の表情がダメ、だめ、dameです。みんな良い表情なんですよね。今年はコンペに出場するかもしれないので今のうちに直さないと。マラソンもして腹筋もして体も作って夏にはグイグイ言わす‥‥って、こればっかりですよね。でももうおっさんだから頑張らなければ!!

2013年2月18日(月曜日)
 週末は久しぶりに友人と下町で飲み、終電間に合わず磯子からタクシーで帰ってきました。友人の家の近く(JR総武線平井駅)でアンコウ鍋や白子鍋、そしてビール大瓶10本以上しこたま飲んで二人とも上機嫌。19時前から飲んでいて気づくと終電が目の前を過ぎ去っていきました(総武横須賀線)なので東京駅で京浜東北線に乗り換えたのですが磯子駅止まりの最終電車。この日はマイナス2℃で磯子駅でタクシー待ちの約10分、凍えるほどでした。いやあ、楽しかったけど久しぶりにタクシー帰りでした。持ち金は全て飲み代で消えたのでタクシー代は家の壺の中に隠しているへそくりから払いましたよ。夏なら磯子駅から大船、そして鎌倉と歩いたかもしれませんが息も凍る寒さ、さすがにタクシーです。でもこれで最終磯子行き利用の時のタクシー代金がわかりました。高いんだか安いんだか分かりませんがね。最近はビールより芋焼酎ばかりなんで二日酔いするかと思ったのですが大丈夫でした。それにしてもアンコウ鍋、美味しかったな。居酒屋大好きな吉田類さんが好きそうな店でした。又行きたいです。さて、さすがに今日月曜日は飲まないようにしようと思ったのですがスラッキー練習後の飲み会でやっぱり鍋。きっと明日も寒いから鍋になるだろうな。なんて、実は週末遊びすぎでお金も買い物もしていないのでご飯のおかずが無いのですよ〜!こういう時は家にありったけの野菜と肉で鍋でごまかす!これですね!!

2013年2月14日(木曜日)
 〜シャララ素敵にキッス!シャララ素顔にキッス!〜 今日はバレンタイン・デーでした。チョコレートは‥‥2つ貰いました、義理チョコ。でもブランド品で美味しかったですよ。ありがとうございます! 私は学生時代が短かったので「これ‥、貰って!‥(ダダダダ‥)」という青春の一ページは経験がありませんがバイト先や働いていたところでは沢山いただきました、おばちゃんチョコ。私、なぜかおばさんに人気があったのですよ。バレンタインって私が小学校の時からすでにメジャーになっていましたがいつ頃から日本で流行りだしたんですかね? 今は義理チョコを通り越して「自分ご褒美チョコ」、「家族チョコ」、そして「男から女チョコ」などデパートに乗っけられたチョコが大流行。おかげでこの時期には珍しい輸入チョコなどが売られ、それを男が買ってもおかしく思われないのが良いかなと思っています。まあ、私はそんなにチョコは好きじゃ無いので買いませんがね。前にHPで歌謡曲を紹介していて、バレンタインで数曲紹介したことがあります。もちろん一番有名なのが国生さゆりさんの「バレンタイン・キッス」ですが大場久美子さんの「大人になれば」とか柏原よしえちゃんの「毎日がバレンタインデー」とかバレンタインにちなんだ歌って覚えてます? 2/14はその他に「ふんどしの日」、「にぼしの日」というのも知ってます?

2013年2月13日(水曜日)
 昨日(火曜日)の日記に書いたように調子に乗ってルンルンで走ったらちょっと疲れが残ってしまい、今日のフラの練習後に足に疲れが残ってしまいました。フラを習い始めて5年、途中でトニー先生に教えてもらってから2年が経ち、少しは踊れるようになったかな? と思っていたのですが今日色々注意されて全く踊れてない事に気づきました。月に三回の練習、振りを覚えてその練習の時には表情や仕草、細かい所の修正と練習にするのが本当なんですがなかなか家で練習できなくてうろ覚えで練習参加、振りに振り回されてちっとも注意されたところが直せませんでした。本当に難しいです。今年はホーイケがあるので(フラの発表会)がんばらなきゃ! 取りあえず夏までにナイスバディになるぞ(こればっかり)その練習ですが自宅では夜に鏡になる窓に映して練習しているのですが足下は見えません。スタヂオで練習するときは全身が写っているのですが踊っている自分の姿を見ると「がに股」なんです。昔から「内股だね!」と言われて嫌な思いをしていたのですが実はがに股だった事が判明!膝が外を向かないで踊るのはとっても難しいです。2時間で汗びっしょり。その後のビールが美味い!! カロリー的にはロハですが筋肉的には鍛えているはずです。よし、今年の夏はナイスバディだ!! って、またか!!

2013年2月12日(火曜日)
 先月からGym復活して週に1~2回ほどストレッチ、ランニング、そしてボクシングの練習をしています。1回35分のランニングマシン、約4.3kmを2セット。(これは1回35分しかマシンが使えないため)そしてサンドバックを20分間ノンストップで叩く。約1年ぶりのGymなのでこれで結構疲れます。5~6年前ならこれが準備体操でその後ラケットボール、マシンジムと続きそれも週5回もやっていたなんて嘘のようです。今日は2セット目のランニング終わり間際に調子が出てきて、なんだかいくらでも走れそうなアドレナリンが出まくってました。きっと本当に走り続けたら膝を悪くしますね。今は10kmぐらいは走る事ができそうです。春のマラソン、10kmエントリーしてみようかな。そういえば、私がまだ十代の頃に勤めていたネズミーランド、冬の休園日(ってのが昔あった)の時に「ミニーマラソン」(ミッキー、ミニーのミニーと短いミニを合わせている)があり、3km、5km、10km、そして10kmを3人で走る種目の中で私は10kmマラソンにエントリーしました。当時は殆ど運動していない体。10kmなんて無謀の極致です。タバコすっぱすっぱ吸っていたしね。結果、10km完走!で、55位でたしか1時間20分ぐらいかかった覚えがあります。スポンサーのコカコーラのドリンクを5本飲みましたよ。「パーク内を楽しく走る」という余裕は全く無かったです。今でもあるのかな?

2013年2月11日(月曜日)
 週末は久しぶりに友達とカラオケなんぞしてしまいました。それも丑三つ時突破時間まで。土曜日に友人のお店でパーティーがあり、顔を出したのですが思いっきりアウェイ感がありそうそうに引き上げました。飲み足りないので近くの友人へTEL。捕まらなかったので家でグラタンを作り焼酎お湯割り梅干し入りを飲んでいたら「今から行こ〜」と言うわけで19時半ぐらいに飲み出しました。あ〜近いっていいね!そしてカラオケルームへ。ギターで歌は歌いますがカラオケって本当に久しぶりでした。結局飲んで食べて歌って声ガラガラ。持ち込みオーケーの店だったのですが持ち込んだ芋焼酎1本3人で飲み干しました。でで、友人宅にお泊まり。(友人宅に泊まるつもりで隣のカラオケルームに行ったのだ!)久しぶり続きでした。でもウコン飲んでいたので二日酔いにはなりませんでした。その日は1日胃がもたれてました。さて、カラオケですが同年代の友人だったので「昭和歌謡を歌う会」になり、20~30年前の歌のオンパレード。盛り上がりましたよ!たまに最近(と、行っても2000年ぐらいだけど)の曲を歌うのですがちっとも盛り上がりません。歌謡曲が一番楽しかった60年代〜80年代が青春だったのもありますが、2000年以降の歌ってマニア受けばかりで一部の人しか楽しめない歌ばかりなんだと私は思っています。なのでやっぱり歌は昭和歌謡が一番です。

2013年2月7日(木曜日)
 その昔、まだお茶の間にテレビが一台しか無く、ゴールデンタイムにはチャンネル争いがあった時代の民放テレビは楽しかったですね。歌番組あり、ドラマあり、そしてクイズあり。視聴者参加番組が多かった時代でもあります。「アップダウンクイズ」の十問正解の特賞が「夢のハワイ旅行」で見事獲得するとゴンドラのてっぺんに階段をつけてスッチーが鞄持ってご案内! と言うのを見ていて本当に夢のような景品だと思っていました。ハワイよりちょっと格下の海外旅行景品では「香港・マカオ」の旅でしたね。副賞の「平和堂貿易のテクノスのペア腕時計、百万円相当」というのもうさんくさかったですがうらやましかったです。さて、そんな雲の上の景品より、私の時代の割と簡単(でもないけど)ハガキ一枚で昭和の五十年代に一万円も貰える番組、「欽ちゃんのドン!とやってみよう」という番組がありました。コントを書いて採用され、「馬鹿受け」になり『欽ドン賞』を取ると一万円貰えました。当時の一万円は今の2~4万円ぐらいの値打ちがあり、一生懸命だしました。でも所詮小学生のコントなんかじゃダメでした。私が最初で最後の採用された番組はNHKの「YOU」という番組でした。司会者が糸井重里、マリアン、そして荻野目慶子の時代です。確か16歳ぐらいの時に「外国人と一緒に旅行する」という内容でハガキを出し見事に没!でも番組に参加しました(スタジオで意見が言える)参加記念品はYOUの缶バッチでした。全く写らなかったのですがとても印象に残っています。

2013年2月6日(水曜日)
 今日はテラスモール湘南のカルチャー講師、人形町でフラの練習と立て続けにあり、雪が心配でしたが何の事はない寒い雨だけでした。JR東海道線だけが朝から間引き運転だったのでカルチャー講師帰りの電車、あの寒空の中のJR辻堂駅で15分以上も待たされました。風邪引いたらJRのせいだぞ!!こんな天気でしたがカルチャー生徒さんもきちんと来てくれてありがたいです。そういえば、大雪や台風の時って飲み屋さんとか結構繁盛していますよね。私もまだ世田谷に住んでいた時、大雪の時に新宿まで出てなじみのバーへ行ったらほぼ満席状態でびっくりしました。横浜旧市街の時も隣のマンション1Fのバーに台風のまっただ中に行ったら案の定、常連さんがわんさか!なんかワクワクしながら飲んでました。飲んで終電が無くなったり最終電車で乗り過ごしたりした事はありますが、出先でアクシデントで電車が止まった経験は無いです。前に九州湯布院に行ったとき台風で羽田行きが欠航になった事があり、その日の午後から仕事だったので中部セントレアにチケットを変更して、新幹線で帰ってきた事があります。飛行機料金は無料だったのですが新幹線代金は自腹。若い頃なら「休んじゃえ!もう一泊」と、ルンルンで温泉なんですが今はお金に物を言わせて帰ってきちゃいますね。

2013年2月5日(火曜日)
 明日6日は予報では1日雪になるそうですが前回のような大雪にはならいようなので安心です。しかし、降りもしないうちからJRは湘南新宿ラインは休止、東海道線は70%の運行率にすると決めたようで明日受験の方、気をつけてください! さて、私は雪の思い出は小学校の時の大雪の友人宅へのお泊まりの記憶が一番思い出に残っていて、電車が遅れたとか、家に帰り着けなかったとかは無いです。ただ、まだ若かりし頃TDLに勤めていたときのドカ雪は今でも覚えています。なんと休園したのですよ! 地下鉄浦安駅(当時のTDL最寄り駅)の改札出た所に「本日は休園です」という看板を出していました。来られたキャストは雪かき。当時アドベンチャーランドのポリネシアンテラスレストランに配属されていて、(その頃はアトラクションも少なくてジャングルクルーズとチキルームも前はだだっ広い広場だった)ジャングルとか人気のあるアトラクションにはちゃんと道が作られていて、ポリテラには無し。なのでみんなで雪かきした思い出があります。そしてそのドカ雪の時にキャラクターが雪のランド内で撮影した写真がその年のTDL年賀状になりました。あれは85年かな、86年かな。雪はテンションが上がって楽しいのですがその後のアイスバーンが嫌ですね。あ! 雪の壮絶な思い出があった!! まて、次回!

2013年2月4日(月曜日)
 まだ昭和時代に車の免許を取得したのですが諸事情で「君は運転に向かないからやめようね」と、失効してはや20数年。今までは都内など電車、バスなどで全く不自由しない生活で、近所は自転車か歩き。これで満足していました。極楽寺に引っ越して来たのもありますが、イベントででっかいコロコロを転がして歩いて行くのも限界を感じ、もう一度免許を取ることに決めました。今は卒業シーズンなので高い&混んでいるので落ち着いたら合宿免許に行くつもりです。でで、車なんですがやっぱり諸経費がかからない軽自動車で、後ろを開けたらそのままフリマにも出られるようにバンタイプの車にする事に決定!色々探してみるとホンダの軽バンにすることにしました。もちろん中古ですよ。そういえば、私が免許取りたての頃、軽自動車が熱かった時代でした。スズキワークス、ダイハツミラXX、リーザ、三菱ミニカ、ホンダトゥディ、それにジムニー。私は買いはしませんでしたがミラXXかリーザターボが欲しかったです。Kカースペシャルという雑誌を創刊号から買って研究していました。そして買う前に免許取り上げられてはい、おしまい。それからはバイクで走る事になります。Cut'e、YSR、NSRと乗りましたね〜!その後はアウトドアに目覚め自転車大好きになりました。なんか久しぶりにワクワクしてきましたよ!!

2013年2月2日(土曜日)
 今日は藤沢ジャミンでちょっと遅い新年会に参加してきました。いつものメンバーとは違う、おっさんサーファーがほとんど。サーフィンやって仕事やって、酒飲んで仲間とワイワイやる。みんなとってもよい顔をしています。最近はフラ関係やげーじつ関係の人とばかり飲んでいるので新鮮でした。バンドやっている人も多く、ライヴもプロ顔負け。「ふうちゃんも昭和歌謡やりなよ!」と言われましたが、いやいや、こんな上手くて楽しいアーティストの間に入るなんてめっそうもないです。とりあえずもっと上手くなってからね。ところで今日は4月並みの陽気でジャンバーが暑く感じました。これで薄着して夜中までうろうろして泊まって、翌日寒くなって風邪を引く人が増えると思います。今日はビール3杯飲んでそれからは芋焼酎ロックで数杯。プリン体を考えたのですがどうやら芋焼酎の糖分が血糖値あげているみたいです。去年殆どGymに行かなかったので6kg太り、1月からようやくGymに通えるようになりました。週に2回、1回8km走ってサンドバッグを20分叩いているのですが大分締まってきた気がします。それはそうと、私は体型に似合わず血圧がとっても低くて下が60、上が100ちょっと上ぐらいの低血圧。朝がなかなか起きられないのです。超低空飛行の血圧でも上下の幅があるなら大丈夫だと言われますがどうなんですかね?

2013年2月1日(金曜日)
 プレイステーション4が近く発売されるようです。私は今は全くゲームをしませんが、学生から20代中頃まで家庭用ゲーマーでした。普通初めて買うのはファミコンですが、それには全く興味が無く(実はその前のカセットビジョンがとっても欲しかった)、わたしにゃゲームは関係ないと思っていました。が、大学の下宿時代にあのNECからゲーム機が発売され、その時に初めて御家庭用ゲーム機「PC-Engin」本体と「R-type1」を買い、パッドが壊れるぐらいやりました。それからはメガドライブ、スーパーファミコンそしてMSXと買いまくり、やりまくり。そして社会人になり禁断のPC-9801を購入、パソコンゲームに手を染める事になりました。PC-9801を買うとき、同時に悩んだマシンはX6800で、殆ど「ゲーム専用機」でした。私は集中力が無いのですぐにやめられるアドベンチャーゲームばかりやっていました。そんなハードやソフトは今でも健在していて、去年の引っ越しの時に出てきたメガドライブで「マイケルジャクソンのムーンウォーカー」というゲームを久しぶりにやってみました。結果、2ステージクリアならず。やっぱり私にはゲームは合わないようです。でも、プレイステーション4やXBOX360とかすごく気になるのですよ。そしてゲームは見るのは好きなのでにこにこ動画でゲーム解説など見て楽しんでます。あ、iPhoneにもゲーム入っていますがやっているのは数独ばかりです。 


このサイトに掲載されているすべての文章・画像の無断転載を禁止します。
Copyright(C)1997-2012 WHORAYBOW ALL Rigths Reserved.