TOP PAGE PAPER-CUTTING CLASS   SCHEDULE   DIARY   PROFILE   CONTACT ME
日本語の目次に戻る ふしぎ・楽しい実験室の目次に戻る

第1学習教材

夏休みを100倍楽しくするアート教材 
スクラッチで自由研究
レインボーアート 虹色芸術 (レターキットつき)

第2学習教材

別冊謎解きコミック
ミッシング ハンター 妖怪に会いに行く!

   

 六年生になると内容も充実しています。教材を当てがって作らせるだけではなく、このように素材は提供するのであとは自分で
作品を作る、さすが上級学年と感心します。で、各学年ちょうど夏休みの自由研究のシリーズになっていて、学習はすべての学年で工作キット。科学は観察、調査系のセットになっていました。
このレインボーアートの仕組みは、レインボーカラーの紙の表面に黒い塗料が塗ってあり、スクラッチの要領で黒い塗料に傷を付けて下地のレインボーを出して絵を描くという仕組みです。なかなかよく考えてあり、削るときがなかなか快感がありました(爆笑)
感覚的に言えば、昔銀紙をくしゃくしゃにして穴で絵を描いて、暗くしてからテレビ画面に張り付けた遊びを思い出しました。

 第二教材は学習の定番の別冊。でも私の時代は「夏休みに憶えよう!漢字100」とか「物知り百科」とかで、妖怪ハンターなんて絶対に付録にならなかったです。

 

セット内容
 第1学習教材 アート用紙(3枚) ステンドグラス用紙(1枚) シール(1枚) 額縁 木ペン
 第2学習教材 別冊コミック(1冊)

 

学習結果
 これはアーティストの私としては素晴らしい教材だと思います。ただし、絵心のない少年少女達にはつらい付録ですね(笑) 図柄を考えられずに作らない子もきっといると思います。なので「花」とか「乗り物」など、サンプルで絵の付いたアート用紙を1枚つけてほしかったです。でもこれ、よい教材です。

 

私の時代の似たような付録

 さすがにスクラッチは無かったですね。

 
 

このサイトに掲載されているすべての文章・画像の無断転載を禁止します。
Copyright(C)1997-2012 WHORAYBOW ALL Rigths Reserved.