今年も行きました。

2006年7月15〜16日
京都&神戸の旅
The Kyoto and Kobe traveling.

今年の京都旅行はいつも利用する「ウエスティン都ホテル」の予約が取れず、どうせなら神戸へ足を伸ばそう! と、今回は京都と神戸を楽しみました。

The Kobe meat manju is tasty.

このHPに掲載している画像、記事などの転載・コピーは禁止です。
The image and the article are reprinting inhibitation.

 



↓こちらからお読みくださいね。Please read it from this place.
 

 年恒例の京都旅行が今年もやってきました。今年は「宵山」前日でいつも利用している「ウエスティン都ホテル」に予約が取れませんでした。なので今回は「ちょっと足を伸ばして神戸で泊まろう!」と言うことになり急遽「神戸ベイシェラトン」に宿を取り神戸も楽しんできました。
あれ、そういえば去年も京都&地球博だったので2回連続で2つの観光地を楽しんでいるな。


まずは京都までの新幹線でのお弁当。やっぱり「横浜崎陽軒のシュウマイ弁当」ですね。
I love the "SYU-MAI" lunch.

 東京から新幹線に乗るとちょうど新横浜を通過したあたりから「横浜名物崎陽軒のシュウマイ弁当」を売りにきます。(と、言ったって東京で絶対に乗せているはず)ワタクシは新横浜からいつも乗っているので売店で購入しています。やっぱりウマイ!

 京都駅に着き、ロッカーに荷物を預けて身軽になり、ささ、いざ出陣!


ちまきは毎年「長刀鉾」で購入しています。
The "CHIMAKI" is purchase here.

 毎年「長刀」で購入しているのですが山車の中に上がったのは初めてです。(ちまき購入者は無料で上れる。ただし男性のみ)この山車が1番かっこよいと思います。


ここから先は男性のみ。
From here a point only as for the man.



渡り橋でポーズ。
I take it!

 去年購入したちまきをここに納め、新しいのを購入します。宵山前に来たときは購入も納めるのも「八坂神社」でやっています。


高さは1番高いです。先端に長刀があります。(避雷針みたい・笑)この山車の組み立て模様は去年の写真日記に画像がありますよ。
How is tall!

 なぜ「組み立て」と言ったかというと、釘無しで「縄」と「差し込み&くさび」のみで組み立てているからです。祭りが終わると分解してしまいます。さすがに大通りに面していて、見栄えがよくかっこいいので人気があります。


珈琲ブレイクはイノダで。
My most favorite place, "INODA" coffee shop.

 ちまきも購入したし、ちょっと休憩で毎年訪れる「イノダ珈琲店」へ。やっぱり旧館(禁煙)が趣があり良いです。珈琲もおいしいよ。


お昼もいつものトンカツ店
I always eat a pork cutlet.

 ほどよくお腹も空いてきたのでお昼にすることにしました。毎年行っていたカレーショップは閉店していて、しかもあの旧館のような素敵な店が「いまどき倉庫風レストラン」に変わっていたのにびっくりしました。ああ、これで二度と食べられないのだな。と言うわけでこれまたいつも行く店でトンカツを食べました。
このトンカツ店、まだ東京に進出していないんだよね、来ないかな。


京都と言えばやっぱり「あまいもの屋」です。水菓子を食べました。
I ate shave ice."KINTOKI"flavor.

 う〜む、なんだか短時間でものすごい量食べている気がする(爆笑)でも朝も早かったし、京都は暑いしなんだかもりもり食べられるな(笑)
 そして「八坂神社」へ繰り出しました。


おみくじは‥。
I always take a sacred lot.

 

 

 ワタクシは年始と京都旅行の時におみくじを引きます。新春に引いたおみくじは「大吉」、そして今回は「末吉」。もっときちんとしなさいというお告げかな。
大吉を引いたらそれはお守りとして財布に入れています。それ以外は神社に納めています。
 めでたくお参りもし、京都を脱出して神戸に向かいました。電車で30分程度。久しぶりの神戸も暑かった!
夕方近くだったのでホテルに直行、途中のデパートで夕食の買い物をしていると「おお!」と目にとまったのがありました。「こ、これはネットで見た事のある素晴らしく美味しいゼリーじゃ‥」気づくと2つ購入してしまいました。


どうしても食べたかったゼリー。
The jelly which I want to eat once.


いただきま〜す!
I eat with chopsticks without a spoon.

 このホテル、部屋にはスプーンおろかフォークなどのカトラリーが常備されていないのですよ! しかたなく弁当食べた時の「箸」で高級水菓子を食べました。あ〜、なにで食べても美味しいなぁ。1人1個食べるなんて、はぁ〜しあわせ。


いつもこのように写しています。
I always take a photograph in this way.


食事の前のお祈り(爆笑)
A buffet of morning.

 翌朝、ホテルで朝食をいただきました。アメリカンビュッフェだったのですが意外と食べ物が豊富でおいしかったです。さすが世界のシェラトン。


神戸元町商店街の氷柱。今年も健在! 写真右下の手が怖いですね(爆笑)
It is an icicle.

 神戸元町商店街から南京町へ。前回来たときも氷柱があり、中のおもちゃを「手で溶かして取れたら貰える」と思ってみんな「コリコリ」溶かしていました。でもどこにも「あげます」とは書いていないので本当に貰えるのかな? 元町商店街の夏の風物詩のようです。


南京町の中華街で炒飯をいただきました。
I love fried rice.

 横浜の中華街より小さいですが雰囲気が良い神戸中華街ですが、なんせ狭いのでランチ時にはすぐに店が満席になってしまいます。なので何でも良かったので(笑)わりと空いている北京料理店に入り基本の炒飯を食べました。味は普通でした(笑)
もしかしたら炒飯は私の行きつけのバーの方が美味しいかもしれません。
有名なまんじゅうもしっかりお土産で買いました。


神戸空港で。
Kobe Airport is a new airport.

 今回は行きが新幹線、帰りは新しくできた神戸空港から飛行機を利用しました。新しい空港は綺麗ですがなんとなく「はりぼて」風な感じを受けました。京都の高島屋にあるフレッシュジュース屋がここにもあり、疲れた体をリフレッシュしてくれました。ここの空港おみやげ屋さんでなにげに購入したクッキーが(モロゾフだったかな?)美味しくて、「これだ!」と勇んで購入したロールケーキが美味しくなかったのはお笑いでした。


さて、この中には何が入っているでしょうか?
What will it be in a parcel?


じゃ〜ん! これが有名な南京町の肉まんです。おいしいよ〜
This is a very famous steamed meat "manjyu".

 家で食べた肉まんの美味しかったこと。ちょうど崎陽軒のシュウマイが冷えても美味しいのと同じで、この肉まんは冷えても美味しいです。ちょっと「チン」してもいけます。それに小さいので1人で5〜6個はいけますよ。

 今回の旅行は思いかけずに京都まで足を運ぶことがてきて2倍楽しむ事ができました。飛行機を利用したので「肉まん買ってからちょっとさめたぐらいで家で食べられる」ぐらいの時間で帰宅でき、家でも堪能できました。
なんだか京都の記憶より神戸元町中華街の「肉まん」が1番印象に残ったりょこうになりました。

 来年も京都へ行きますよ! まっててね〜

 

2006年京都&神戸旅行記終わり。

 

ああ、また「食い倒れ旅行記」になってしまった‥(爆笑)

右上に移動してください。Please read the right side.